自家製味噌モミダレで美味しく頂く!おすすめホルモン”マルチョウ”&”シマチョウ”!

荒川沖でホルモンをリーズナブルに楽しむなら焼肉「 大黒 荒川沖」へ

こんにちは!
大黒荒川沖店PR担当です。


.



厳しい暑さの続いた8月も終わり、いよいよ9月に突入しましたね。
まだまだ残暑の厳しい毎日が続きますので栄養をしっかりとってこの暑さを乗り切りましょう!


.

さて、今回のブログで紹介する商品は、
大黒のオススメホルモンメニュー「マルチョウ」と「シマチョウ」!
一度食べたら止まらない、こちらのメニューの秘密に迫ります!



.

大黒名物!味噌味が堪らないおすすめホルモン!



その1 マルチョウ 500円(税抜)


マルチョウは牛の小腸のことです。
大腸に比べると全体的に薄い特徴を持ち、たっぷりの脂がのっています。
食べる際には裂かずに丸い筒状のまま食べるので、マルチョウ(丸腸)と呼ばれているのだとか。
脂には甘みがあり、とても濃厚なのが特徴。弾力のある食感は食べごたえがあります!
マルチョウは別名「コプチャン」「ヒモ」「こてっちゃん」とも呼ばれています。
ジューシーでプリプリっとした食感に濃厚な脂のうまみ。
ホルモン好きには堪らない一品です!



.

その2 シマチョウ 680円(税抜)


シマチョウは、牛の大腸です。
厚みがあるのでとても噛みごたえがあり、マルチョウに比べると脂が少ない特徴があります。
処理が大変なことから、「シマチョウのおいしいお店は他の部位を頼んでもおいしい」
と言われるようです。
シマチョウの表面部分はしま模様に見えることから、このようなネーミングになっています。
また、関西ではテッチャンと呼ばれることもあります。
マルチョウよりも脂が少なく低カロリーで、女性からの支持が高い一品なのです!


.

※画像左がマルチョウ 右がシマチョウ


.

マルチョウとシマチョウはどちらも自家製の味噌モミダレを使用!
甘辛い味付けがホルモンと相性抜群♪一度食べるともうその味の虜!
やみつきになっちゃいます!
ビールやご飯との相性も最高です!どんどんいけちゃいますよー!
大黒荒川沖店にお越しの際は、
是非こちらのおすすめホルモン2品”マルチョウ”と”シマチョウ”をご賞味くださいませ!


.

皆さまのご来店、お待ちしております!


.

その他多彩なホルモンメニューを取り揃えております。
大黒のホルモン・焼肉 メニュー情報はこちらから

店名
【公式】大黒 荒川沖店
住所
〒300-0871 茨城県土浦市荒川沖東3-3-19
JR常磐線 荒川沖駅 徒歩1分
電話番号
050-5269-7181
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
17:00~翌2:00
(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:30)
  • 九州横丁 九太郎 土浦店
  • 九州屋台 九太郎 つくば店
  • 九州屋台 九太郎 水戸北口店
  • 九州屋台 二代目 九次郎 水戸オーパ店
  • ホルモンダイニング大黒 水戸店
  • 焼肉酒場 うしわかまる Biviつくば店
  • 博多野菜巻き串・出汁しゃぶ獅子丸 水戸オーパ店